ABOUT US

ビジョン

ニーズに合わせた
高品質な製品を提供

私たち香取ベンダーテクニカルは鋼材加工事業に携わり、曲げ加工・耐震補強と幅広い鋼材加工を行ってきました。高い鋼材加工技術と東日本最大級の曲げ加工設備を持ち、お客様のニーズに合わせて最適な加工方法を施し、信頼性の高い製品を提供してきました。鋼材の受け入れ後曲加工・溶接加工・塗装加工までノンストップ生産が可能であり、出荷までの全工程で高品質の製品を造り込み、厳格なチェックによる品質を保証しております。また、「品質は人質」をスローガンに、従業員を大切にするとともに、若手や新卒生を積極的に採用し、社内での勉強会など教育することで、個々の技術を高め、製品の質も向上させております。

香取ベンダーテクニカルの新たな挑戦

TAKUMINOグループになることでグループ内の企業との連携も取れるようになり、技術情報を共有したり顧客紹介によりグループ企業内で仕事を受注することも増えてきました。また、グループになることで、業務改善によって得られた利益を従業員の待遇改善・社員教育・設備投資に再投資することができるようになりました。

これからの
香取ベンダーテクニカル

香取ベンダーテクニカルが思い描く未来は、建築土木のみならず、様々なジャンルで活躍をしてきたことによって培ってきた幅広い鉄骨加工技術を集結することで、鋼材加工製品の品質を向上させるとともに、その技術を生かしてオリジナルの製品を造るなどしていきたいと思っております。そのために若手の従業員など今後も積極的に採用し、技術を継承することにより質を高め、成長を続けていきたいと思っております。
代表取締役社長 向後 光浩

これからの
香取ベンダーテクニカル

香取ベンダーテクニカルが思い描く未来は、建築土木のみならず、様々なジャンルで活躍をしてきたことによって培ってきた幅広い鉄骨加工技術を集結することで、鋼材加工製品の品質を向上させるとともに、その技術を生かしてオリジナルの製品を造るなどしていきたいと思っております。そのために若手の従業員など今後も積極的に採用し、技術を継承することにより質を高め、成長を続けていきたいと思っております。

代表取締役社長 向後 光浩